中山〜雙連駅間にあるひっそりカフェ「N3 CAFE(恩山咖啡京站首舗)」


先週末は中山の三越へ買い物にいきました(母の日のプレゼントを買ってもらいに^^)。

いつもは混む前にとオープン(11時)と同時に向かうことが多いのですが、この日は起きるのが遅く、お昼を食べてから出たので着いたのが14時頃。

激混みだった。汗

三越前の交差点が人!人!人!

3号館1階のCHARLES & KEITH(シンガポールの靴・鞄ブランド)なんて行列ができていて。

買い物が終わり、人混み&暑さから逃れるため中山地下街へ。

地上が激混みでも中山地下街はいつもそれほど混んでおらず、涼しくて、雰囲気もよくて、広くて歩きやすい。ありがたスポットです。

中山に来ると、この地下街の雙連寄りにあるスタバで休憩したりするのですが、
この日は席の空きがなく断念。

もう少し雙連駅寄りにある気になっていたカフェに行ってみました。

お店の名前はN3 CAFE(恩山咖啡京站首舗)

居心地がよくコーヒーも美味しかったです(^^)

アクセス


MRT中山駅から徒歩5分、MRTレッドライン(淡水信義線)雙連駅から徒歩4分の場所。

以前書いたほろほろクッキー屋さん「COOKIE886」のすぐ近くで、地下と地上の中間にある芝生広場の一角です。

地上から行った場合、台北捷運中山站線型公園(イルミネーションなどをやっている橋)を下りたところ。

中山地下街からなら、ガラス張りのダンス広場のところを上がったところ。

階段・エスカレーター・エレベーター、全部あります。

地下から上がってすぐの部分では土日は歌やイベントをやっていることが多いです。

その左奥にお店があります。木や植物がいい感じにお店を隠していてちょっと分かりにくいかも。モスの反対側。

南京三民駅近くにも支店があるようです。

店内はこんな感じ

雑貨屋さんのような雰囲気の店内。

こじんまりとしていて、15人(6組)座れるかな?くらい。

アクティブな次男を連れているので、子連れでも大丈夫そうか先に私が偵察。

先客さんが1組だけいて、そちらもキッズ連れだったので、私たちも入ることに(^^)

窓側の席はガラス一面で明るく気持ちいい。1人で来てもゆっくりできそう。

席が空いていたので長男は1人別席でマインクラフトに熱中していました。

レジ周りにはアート作品や昔ながらのお菓子、コーヒーグッズなどの販売がありました。

メニューと注文したもの

ラテはノーマルラテ、オートミルク、黒糖、チャイなど8種類。ブラックは6種類。

ハンドドリップもあるようです。

甘いものはクッキー、カヌレ、ティラミス、フルーツケーキなど。ケーキ類はどれも180元だったと思います。

私はノーマルラテ(130元)、夫はアメリカン(100元)、子どもたちにはフルーツケーキ(180元)を注文。

素敵なお皿とコースターで運ばれてきました♡

アメリカン、ラテ共に美味しかったです。

ケーキは間にしっとりリンゴが入っている変わり種。手作り感があって優しい味でした。

小一時間の休憩でしたが、体も脳もかなり癒やされました(^^)

冷房がよくきいていたのでゆっくりする方は上着があるといいかも!

お店情報

名前:N3 CAFE 恩山咖啡京站首舗 
場所:中山駅と雙連駅の間、台北捷運中山站線型公園近く
   中山駅から徒歩約5分
時間:火〜土曜 10:00-19:00
   日・月曜 10:00-18:00
FB:https://m.facebook.com/n3cofe/


スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :