ネオンギラギラ!音楽ガンガン!マラッカ名物の【トライショー(サイドカー付き自転車)】は夜がオススメ


マラッカでやりたかったこと、それはトライショーに乗ること。

サイドカー付きの自転車なのですが、コッテコテに装飾されていて、穏やかな世界遺産の街に似つかわしくないデコトラならぬデコチャリなのです。

せっかく乗るならデコチャリ感を存分に感じられるネオンギラギラ&涼しい夜がオススメ!

ルート&金額

ネット上ではルートと金額は様々。アレンジもしてくれるのだろうか?

ショートコースとロングコースがあり、ショートコースは本当にちょっと行くだけ。
オランダ広場からサンチャゴ砦まで、約500m往復で、2019年6月時点では25リンギ(≒660円)でした。様々なキャラクターのトライショーがあるので、何人かに聞いて中には20リンギと言う人もいたけれど、相場は25リンギだと思います。

サンチャゴ砦で降ろしてもらい待っててくれるのですが、乗っている時間は5分ほどなので5分で25リンギ!?と怒ってる中華系のおばちゃんがいました。笑

運転するおじちゃんたちは汗をかきながら一生懸命走ってくれます。

夜に乗るのがオススメ

昼間のトライショーはこんな感じ。
昼間もハデハデ。

でも夜はもっとハデハデ。
この爆音も東南アジアらしくて乙でございます。

ネオン目当ての我々は日が沈むのを待ちます。(日没時間参照→
ダックボートに乗ったあとだったので、そのままオランダ広場裏の公園&公園隣のメガモールで18時〜19時半頃まで時間をつぶします。子供はどこにいても公園で遊ぶのが一番楽しそう。笑

▶ ダックボートの記事はこちら。
【マラッカのダックツアー(水陸両用車)に乗った感想】

キレイな夕焼け。19:30を過ぎ、ようやく日が落ちました!

乗った感想

オランダ広場へ向かう途中に声をかけてくれたおじちゃん。ショートコース20リンギと言ってくれたけど、息子がキャラクターを気に入らず却下(笑)このアニメ見てるじゃん!と思いつつ、まぁ女子っぽいしね。

ドラえもんやキティちゃんなど数あるキャラクターの中、「ピカチュウがいい!」と決めた息子のためピカチュウ探し。ピカチュウトライショーのおじちゃんがお祈り中とのことで5分ほど待ち、無事乗車^^
ピカチュウの顔がコワイ、、

ショートコースではサンチャゴ砦で一度降りて観光。真っ暗なのですぐ終わりますが。笑

サンチャゴ砦は、1511年にオランダとの戦いに備えるため、ポルトガル軍によって造られた砦跡。当時は高い塀で囲まれていたそうですが、現在はこの門と大砲のみ。

マラッカはなかなかおもしろい(大変な)歴史を歩んでいて非常に興味深かったです。

下記2サイトが丁寧に説明してくれていて分かりやすかったので、興味のある方は是非!マラッカの街並みがより楽しめるかと。
【マラッカの歴史年表】
【世界遺産徹底ガイドPartI マラッカ】

ピカチュウに乗れて大満足の息子、母も楽しかった!

オランダ広場からジョンカーストリートへと向かう橋の木も夜はこんな毒々しい色になっていました。う〜ん、マラッカ、不思議な街だ。また来たい!

これにてマラッカ旅行記終了。よろしければ下記の関連記事から他のマラッカ記事もご覧ください(^^)


スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :