産前・産後で劇変したお酒の飲み方、感じ方

お酒の飲み方と飲んだときの感じ方。気がついたら産前・産後で一番の変化かもしれない!と思ったのでちょっと書いてみます。


働いていた頃は週3くらいで飲みに行っていました。

テンションでつい飲みすぎてしまうことが多く、記憶をなくしたり、電車を乗り過ごしたり、電車に財布を置いてきたり、お店で吐いたり、ホームで吐いたり(羅列すると最悪ですね)、、

ごくたまにではありますが、失態をおかしていました。飲んだ次の日は二日酔いで、翌日の午前中は大抵気持ちわるかった。

それが妊娠して授乳が終わるまでの約2年半、一切飲まないとまぁ弱くなる!


つい先日日本から友達が遊びに来てくれて、久々に山ほど飲んだんです。4人で大瓶約20本にウイスキーも!

当然次の日は二日酔い。さすがに記憶がないということはないけれど、次の日思ったこと。

「無駄な時間だったなぁ、、」

失礼極まりない発言ですが、友達と過ごした時間が無駄というわけではなく、飲み過ぎながら過ごした時間がすごくもったいなかったと感じました。

以前と変わらずお酒は好きだし、酔っぱらうのは楽しい。だけど同じ話を何度もしてしまったり、中身のない話を延々したり、しまいには次の日何を話したのか覚えてなかったりすれば、

時間がもったいない!

同じお酒の席でもほろ酔い程度ならもっと深い話ができたかもしれないし、次の日話を忘れていることもない。迷惑もかけないし、次の日の午前中をつぶすこともない。

ただ、これは今私が専業主婦で、働いているみんなとの共通の話題や敵(上司やストレス)がないからというのも大いにあり、また働き始めたら違うのかもしれませんが。

(お店で飲んだChangのラベルが逆&曲がってる。笑)

平日も夫とお酒を飲んだりしますが、家で飲むと動く気が失せ、すぐ眠くなるようになったので、飲むときは次の日がぐーたらしても大丈夫な日、もしくは先に色々と片付けてしまってからにしています。

息子が生まれてからは、過ごす時間全てが自分のものではなくなったので、時間への考え方がかなり変わりました。

ぐうたらする日も全然あるんですけどね。

飲んで寝ると疲れも取れないし、今の私にはメリットが少ない。

こんなことを夫に言ったら、「まさか私の口からそんな言葉が出てくるとは衝撃だわ」と言われた。

昔の自分が聞いてもビックリだろうな。

やっぱりお酒は飲まれないのが一番だ!(当たり前)


スポンサーリンク
スポンサーリンク


0 件のコメント :